アークモバイル NEWS

ホーム ≫ 導入事例

携帯ショップA店様の事例 -タブレット販売実績 月間100台を達成-

keishudounyujirei.png
(背景)
大手携帯キャリア様よりご相談いただいた事例です。
携帯ショップの店舗スタッフの販売力、モチベーションが低下し、目標の販売台数を上げられず、実績に伸び悩んでいました。また、提案商材の獲得のために何を取り組むべきかわからない状態にありました。
特に、タブレット商材のご提案のノウハウが店舗になく、解決策を模索している状態でした。

(提案・効果)
専門知識・販売スキルを持ち合わせた、弊社のプロの講師が直接店舗へ入り指導にあたりました。
5日間、講師も店頭へ出てお客様と直に関わり、スタッフへ販売トークを指導致しました。
前日の打ち合わせ、店舗・地域の調査のもとタブレット商材に特化した座学を行い、店舗のスタッフ自身が提案に挑戦する実践練習を積み重ねました。
研修中は、販売スタッフが個別に相談できる機会を設け、商品知識・接客トークの強化も合わせて行って参りました。最終的に、スタッフが自信をもって、自力でご提案できるようになるまで手厚くサポートを致しました。
研修実施後、タブレット販売台数が月平均20台であったA店様の実績が月100台以上に伸び、年間で1,000台以上の実績を上げられるようになりました。

(導入サービス)
・販売基礎研修の実施(店舗にて)
・OJT研修(5日間)の継続的実施
・提案用ツール作成(受付シート・POP等)



大手携帯キャリア代理店B様の事例–家電量販店携帯コーナーのイベント実施-


keishudounyujirei.png
(背景)
東海地方の某家電量販店内の携帯コーナーの事例です。お客様を携帯コーナーへ誘引する方法と、施策の訴求方法について課題があり、実績伸び悩んでました。

(提案・効果)
スマホ・タブレット販売を得意としたヘルパー派遣の導入と合わせて、誘引を目的としたイベントを携帯コーナー前にて実施致しました。
来店者様へガラガラ抽選会を実施し、参加者へ携帯・タブレットの訴求を行いながら携帯コーナーへ誘導致しました。抽選会場での訴求と、携帯コーナーでの訴求により、ダブルアプローチでの獲得事例が多数あり、平均新規台数が土日で10台の店舗にて、新規台数30台の実績が上がりました。


(導入サービス)
・ヘルパー派遣(1店舗3名) -中国、四国、近畿、関東地区にて実施
・ガラガラ抽選会の実施
・POP作成イベント運営



大手派遣会社C様の事例-お客様満足度UP!を目指すマナー研修の実施-


keishudounyujirei.png
(背景)
大手派遣会社C様の事例です。
派遣スタッフ様の窓口業務での対応力についてCS面での課題が出ており、改善案を模索されていました。

(提案・効果)
30~50名の集合研修を実施致しました。研修では、動画教材を使って実例に基づいた悪い例・良い例をご覧頂き、
マナー・応対についての基本知識を学び、グループディスカッション等のワークを行いました。
窓口業務の流れを確認しながら、クレームの原因・お客様への最適な対応について考えていただく研修内容となっており、理解度・満足度供に多くの受講者にご好評をいただきました。

(導入サービス)
・集合研修の実施(対象者:派遣スタッフ)
・研修用テキスト/ワークシートの作成
・動画教材の作成